So-net無料ブログ作成
検索選択

足根骨癒合症 [子供]

手術は無事終わった。
削り取った骨の量は、ペットボトルのキャップぐらい。
先生曰く、今までで一番沢山削り取ったそうだ。
悪い部分が、通常の関節部分にまで影響を及ぼしていたようで、骨を削りすぎて間接が曲がりすぎる状態になってしまったようだ。
退院が少しのびてしまった。
夏休みは、ずっと病院のベットになりそうだが、本人は一日中テレビがみれるので、病院生活が気に入ったようだ。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

ルナ

こんばんは、はじめまして。
足根骨癒合症で検索してたどり着きました。

今年初めから様子見だった足ですが、この夏休みに手術をすることになりそうです。
中3の娘です。

お譲さまの術後の経過はいかがでしょうか?
5年経っておりますが、手術前同様にスポーツなどはこなしていらっしゃいますでしょうか?
デメリットはございませんでしたでしょうか?

お教えいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。
by ルナ (2012-06-29 19:44) 

かついち

コメント返信が遅れて大変申し訳ありません。
私は以前「livedoor]でブログを書いていましたので、
そこでも、足根骨癒合症について同様のご質問受けました。

結論から申しますと、現在は手術前と同様に生活しています。
足首の傷は残っていますが、後遺症は全くありません。 

運動会でもリレー選手として走っています。

この病気はそのままにしておくと、足首の関節が固まって動かなくなり
普通に歩けなくなるようです。

娘さんの将来のためにも絶対に手術をお勧めします。
by かついち (2012-07-07 22:30) 

かついち

ルナさま

以前頂いたコメントのリンクを貼っておきます。

http://blog.livedoor.jp/yoiyoioyaji/archives/50777110.html#comments


by かついち (2012-07-07 22:35) 

ルナ

こんにちは。
コメのお返事ありがとうございます。

そうですか安心いたしました。
来月早々に入院して手術をすることが決定しました。
本人の希望により音を聞きたくないから~と全身麻酔での手術に決まりました。

うちの子は運動は苦手なのですが、馬に乗っており、落馬の捻挫がきっかけで発見できました。
今後そちらの関係の仕事に将来就きたいと言っており、術後の事が知りたく突然の書きコミを失礼いたしました。
経過をお知らせいただきましてありがとうございます。

検索で同じ病名が全然出てこないので心配していました。

感謝いたしますm(__)m
ありがとうございました。
お嬢様もすでに6年が経過されておりますが、お大事になさってください。
by ルナ (2012-07-20 16:15) 

かついち

ルナさま
わざわさ、ありがとうございます。

少し役に立ったようで、良かったです。

お大事に。

by かついち (2012-07-22 14:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。