So-net無料ブログ作成

キティちゃんエビスジーンズ [ファッション]

娘にジーパンを買ってあげました。
キティちゃんとエビスのコラボ限定品。

キティエビスコラボデニム

















エビスのジーパンを買ってやると約束して、ネットで確認したところ、キティちゃんはほとんどのサイズが売り切れで、買いに行っても多分ないだろうと決めつけていました。
でも、ショップに行くと合うサイズのものがありそれを購入。

自分はないだろうと決めつけていたので、約1万円の追加出費となってしまった。

可愛い娘のためだから仕方ないです。

偽物も出回っているようなので注意しましょう。

ジムカーナ練習 [自動車]

今日は続けて、もうひとネタ!

これ。動画に飛びます

のむけんサンに挑戦してほしい。

痴漢に遭遇 [ひとり言]

最近ぜんぜん、これと言ったネタがなかったが、今日は生まれて初めて痴漢に遭遇したので、その事を簡単に書いておきます。

今日は役所での協議会に参加するためJRに乗っていた。
電車はお昼位だったので、乗客も少なく空席が多かった。
途中女性の叫び声が聞こえた。
何を言っているのか始め解らず、2回目くらいに「てめぇ~殺すぞ!」とか「いい加減にしろ!」とか言っているのが解かったので、その方に目をやると、わざわざ若い女性の横に白いマスクをつけた中年のおっさんが座っており、痴漢をされていたれとわかった。
女性は自分と目が合い、「駅員さんを呼んでください。」と叫ぶ。
自分は彼女がその言葉を言い終わる前に車掌が行った方向にダッシュ。
ちょうど電車は駅に止まり、特急の通過を待っていた。
駅員さんを見つけて、「痴漢がいます!!」と言ったのだが、
駅員さんは「3分停車します。」???
多分、「時間はどの位止まりますか?」とかに聞き間違えたと思う。
自分は「違います、痴漢がいます。」と改めて大きな声で言った。
するとやっと言葉がわかったらしく、「何処ですか?」
二人で走って痴漢がいた方向に行くと、痴漢と女性は電車を降りてホームの階段付近で何やら言い合っていた。
自分は、駅員さんに「あの白いマスクをしたおっさんです。」と伝えると駅員さんはさらに加速して、走り出す。痴漢はそれを見て、逃げ出す。駅員さんは「まて~、その男をつかまえてくださ~ぃ・・・」姿が見えなくなった。
電車が出るので後はどうなったか分からない。
冷静になって車内を見るとSOSのボタンがあった。
事故があった場合被災者の救護が最優先といつも人には言っているのにそのままにして行った自分を反省した。
今回の場合SOSのボタンがある事を知っていたならば、ボタンを押して、女性の安全を確保知るべきだったと思う。

しかし、今回の女性は可愛らしくて、ひ弱に見えたけど、とても勇敢な人だった。