So-net無料ブログ作成
検索選択

BELLOF ポジションランプ交換 [自動車]

 フェリオのポジションランプが片方点灯しなくなり、新発売の3面LEDタイプに交換したお話。

今までは、抵抗器を配線の間にかますタイプを付けていました。
数年前に付けたときは明るさに感動しました。

その球を取り外して見ると、端子部分のプラが熱で溶けていて、
今までも、たまに点かなくなっていたので、走行中の振動で接触不良を起こしていたのかと思っていましたが、原因がこれだったのかも。
P5210722.JPG

で今回は、新発売の3面LEDタイプ 6500ケルビン。
P5210721.JPG

これには抵抗器はついていません。そして、球の大きさも少し小さくなっています。
P5210723.JPG

なんといっても部品が日本製。これが一番。
まだ明るいうち交換したので、明るさの比較はしませんでしたが、
3面LEDのおかげで、光が広範囲に広がり、少し明るくなってい気がします。
車検対応だと明るさはこのくらいが限界なのかも。
個人的には満足です。





久しぶりに面白い事があった。 [ひとり言]


 久しぶりに更新です。
こんなつまらないブログを見てくださって本当に有難うございます。

今日は家にあった電池切れデジタル時計の電池を交換した。
DSC_0921.JPG


まず、近くにあるナフコに行って店員さんにお願いしたら、
アディダスの時計は出来ませんと言われた。

そこから、また近くのショッピングセンターモールの時計屋さんに行った。
その時計屋さんでは、メーカーに送るので、
金額が¥3600ー 期間が約1ヶ月掛かりますと言われ、
ビックリ
新しく買った方が絶対ましと思ったので、
お願いせずに店を出た。

同じモールの中におじさんが一人でやってる時計屋さんがあるのを思い出し、
今度はそこへ向かった。
昔ながらの時計屋さんなので、今度は大丈夫だろうと期待して時計を差し出すと
右目に虫眼鏡を付けてしばらく確認し、
「これはアデランスの時計ですから、出来ません」
と言われました。
その場で、笑う事も出来ず、家に帰ってカミサンと娘に話すと
大爆笑!!でした。

結局、ダメ元で裏蓋を外すと、普通にコンビニで売ってるボタン電池が入っていました。
DSC_0920.JPG

ちょうどカミサンがその電池の予備を持っていて、自分的にはタダで済みました。

モールの時計屋さんは、完全にぼったくりでチョット頭にきましたが、
久々に大笑いした、楽しい日でした。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。